一流シェフ参加数日本一の
レシピ動画サービス

トップ

すべてのレシピ

出汁の効いた肉じゃが

和食
出汁の効いた肉じゃが
/ 常安 孝明シェフ
出汁と少ない調味料でつくることで、素材の味がしっかりと感じられる上品深い味わいになります。出汁のとり方も必見です!
「温泉卵とトリュフ」をトッピングして豪華な肉じゃがに変身もオススメ。
難易度
普通
調理時間
30分
分量
2人前

材料

2人前

出汁 ※作った出汁からレシピに使う量は700ml

  • 天然アルカリ水

    2Ⅼ

  • 昆布

    蔵囲利尻昆布2等検

    20g

  • 本枯れ節

    本枯れ節血合い抜き

    54g

食材

  • 牛こま切れ肉

    サシが入ったものがよい

    100g

  • じゃがいも(男爵芋)

    一般的なじゃがいもでもOK

    2個

  • 玉ねぎ

    1個

  • にんじん

    1個

  • 結び白滝

    4個

  • さやえんどう

    6枚

調味料

  • 砂糖

    大さじ2杯(12g)

  • 料理酒

    70ml

  • 薄口醤油

    70ml

  • みりん

    50ml

料理を楽しむにあたって

調理手順

    • 出汁を取る

    • 1.

      鍋にアルカリ水を入れ、昆布を細かく割り入れ、鰹節も入れる

      再生位置を移動

      01:52
    • 2.

      強火で沸かし、アクを取り弱火にする

      再生位置を移動

      02:15
    • 3.

      1時間半〜2時間かけて出汁をとり、ザルやキッチンペーパーを使って濾す

      透き通ってきたらお出汁を漉していいという合図

      再生位置を移動

      03:19
    • 下準備

    • 4.

      玉ねぎ・にんじん・じゃがいもを乱切りする


      さやえんどうの筋を取る

      再生位置を移動

      03:40
    • 5.

      沸かした鍋でさやえんどうを数秒、白滝を1分ほど湯がく


      牛肉は1分ほど湯がき水で洗い、キッチンペーパーで水分を取る

      白滝は湯がいておか上げすることで、味が染みやすくなる


      牛肉は湯がくことで出汁が濁りにくくなるのと、余分な脂を落とせる

      再生位置を移動

      05:25
    • 煮る

    • 6.

      弱火にかけた鍋に出汁(700ml)・人参・白滝・牛肉・料理酒を入れ10分煮込む

      味の入りにくい白滝・軟らかくしたい牛肉・火の通りにくいにんじんは先に煮込む

      再生位置を移動

      06:39
    • 7.

      じゃがいも・玉ねぎ・砂糖を足し10分煮込む

      砂糖は醤油より先に入れることで、甘みが入る

      再生位置を移動

      07:27
    • 8.

      みりん・醤油を入れ10分煮込む

      再生位置を移動

      08:23
    • 仕上げ

    • 9.

      1度冷ましてから再び加熱し、盛り付けさやえんどうを添える

      煮物は1度冷ますことで、味が染みる

      再生位置を移動

      08:35
    • アレンジ紹介

    • 10.

      温泉卵とトリュフをトッピング

      再生位置を移動

      09:27
  • レシピの続きは
    アプリでご覧ください
ジャンル検索
  • トップ

    |

  • 食通とは

    |

  • 料理を楽しむための注意点

    |

  • 利用規約

    |

  • アプリ利用規約

    |

  • プライバシーポリシー

    |

  • 特定商取引法に基づく表記

    |

  • 運営会社

    |

  • お問い合わせ

©︎ 2020 食通